MENU

ゲンキウコンとウコンの力ではどっちが効果がある?

ウコン飲料と言えば、有名なのが「ハウス・ウコンの力」ですよね!

テレビCMではお馴染みです。コンビニや駅の売店でも色々な種類が沢山置いてあります。

 

では、通販でしか購入できない「ゲンキウコン」とではどっちが効果があるのでしょうか?

 

比較する基準としては、ウコンに含まれている「クルクミン」の量でしょう!

 

 

ウコンの力は一缶100mlに含まれるクルクミンの量は30g

 

ゲンキウコン5粒に含まれるクルクミンの量は70g

 

 

ゲンキウコンのクルクミンの量は、ウコンの力の倍以上ものクルクミンが含まれています。

 

まあ、クルクミンの量だけでは、ゲンキウコンの方が良いとは判断できませんが、コスパの面ではどうでしょうか?

 

 

まず、ウコンの力はコンビニや駅のキヨスクで購入すると1本当たり200円前後です。

 

楽天などで30本入りを購入すれば、7000円位で購入出来ます!

 

一方、ゲンキウコンは

 

通販で初回一箱30包入りが980円です。2回目以降は3150円

 

比較しても、圧倒的にゲンキウコンがコストパフォーマンスが良いことが分かります。

 

また、ゲンキウコンは飲み会などでも携帯しやすく、30包入りを持って行っても邪魔になりません!

 

ゲンキウコンを30缶携帯売るのはちょっと大変ですよね!

 

以上、「ゲンキウコン」VS「ウコンの力」の勝敗は?

 

もう分かりますね? ゲンキウコンがコスパやクルクミンの量で、遥かに上回っています!

 

ゲンキウコンは飲みやすい錠剤なので、どこでも手軽に飲めるのもありがたいですね!

 

このページの先頭へ